出会いを求めて多額の出費

私は、このかた恋人が出来たことが一度もない男です。そんな私ですが、一応は結婚願望はあります。ですが、当然モテないので、女性と出会うことなんて、夢のまた夢です。普段の生活では、女性と出会える可能性は限りなく低いので、インターネットでの出会いに注力することにしました。いわゆる、出会い系サイトを利用することにしたのです。

当初は、出会い系サイトといっても、無料のサイトを利用しようと考えており、実際に私が使用したのも無料のサイトでした。しかし、サイト内で、やり取りするには、ポイントが必要で、そのポイントを購入するのにお金が必要でした。私は、サイトを始める際に付与されるポイントで、女性にアプローチしていたのですが、そのポイントも底がつきました。その頃、ある女性から連絡が来て、少しばかりやり取り無料の掲示板でやり取りするようになりました。

しかし、込み入った話をするには、ポイントが必要なのです。私は無料に拘っていたので、躊躇したのですが、ポイントを購入してしまいました。そして、女性とやり取り。そして、またポイントがなくなり購入。これを繰り返してしまいました。その結果、手持ちのお金が無くなりコレクションで集めていた高級腕時計を預けて質屋でお金を借りるようなこともしました。(質屋を利用する時に参考にさせてもらいました。⇒質屋でお金を借りる方法とは

でも、その甲斐あって、女性とは親しくなれて、メールアドレスを入手することが出来ました。多額の出費を行い、お金に困り、極貧節約生活を送らなければならなくなりましたが、女性と出会うことが出来たので、自分では悪いお金を使ったとは思ってはいません。