外食派なら押さえておきたい!WDIの株主優待

休日に家族で外食される方にとって、家計に響いてくるのが外食費。
家族でおでかけした帰りにレストランで食事するのは楽しいものですが、
できれば株主優待を使って、少しでもお得に食事をしたいものです。

そこで外食派の方におすすめなのがWDIの株主優待。
WDIグループと聞いてもピンと来ない方も多いかと思いますが、
イタリアンレストランのカプリチョーザを中心に、
ババ・ガンプ・シュリンプやカリフォルニア・ピザ・キッチンなど、
おなじみのレストランを全国展開するグループなのです。

さらに最近ではハワイで人気に火がついたパンケーキブームの立役者、
エッグスンシングスもWDIグループが運営するお店。
ここまで紹介すると必ずどれかのお店に行ったことがあるのでは?

そんなWDIグループの株主優待はとてもお得になっており、
最少単位である100株保有で3000円分の優待券に加え、
国内の直営店舗が20%割引で利用できるWDI VIP CARDがもらえます。
つまり毎回20%OFFで飲食できるので外食費は大助かりですね!

系列店のウルフギャングで使えないのは残念ですが、
それでもカプリチョーザで使えるならお得感はあるでしょう。
株価も1200円台とそれほど高くないので要チェックです!

■WDI(3068)

権利確定月:3月

(1) 優待券

100株以上 3,000円分
500株以上 10,000円分
1,000株以上 20,000円分
2,000株以上 30,000円分

 

(2)100株以上でWDI VIP CARD